Webmin ダウンロード

Webmin-download.png

ダウンロードする

/home/admin/ ディレクトリにファイルをダウンロードする。

##■ ディレクトリ移動
[root@www10000xx ~]# cd /home/admin

##■ ダウンロード
[root@www10000xx ~]# wget http://prdownloads.sourceforge.net/webadmin/webmin-1.650-1.noarch.rpm

Webmin インストール

インストール

##■ ディレクトリ移動
[root@www10000xx ~]# cd /home/admin

##■ インストール実行
[root@www10000xx admin]# rpm -Uvh /home/admin/webmin-1.650-1.noarch.rpm
warning: /home/admin/webmin-1.650-1.noarch.rpm: Header V3 DSA/SHA1 Signature, key ID 11f63c51: NOKEY
Preparing...                ########################################### [100%]
Operating system is CentOS Linux
   1:webmin                 ########################################### [100%]
Webmin install complete. You can now login to http://www10000xx.sakura.ne.jp:10000/
as root with your root password.
[root@www10000xx admin]#

インストール完了

ブラウザで http://www10000xx.sakura.ne.jp:10000/ に接続して、ログイン画面が表示されれば、インストール成功。

Webminの起動・停止

インストール直後は自動で起動する設定になっている。手動で起動・停止させる場合のコマンドです。

起動

[root@www10000xx ~]# service webmin start

停止

[root@www10000xx ~]# service webmin stop

再起動

[root@www10000xx ~]# service webmin restart

Perl Net::SSLeay インストール

SSL(https)で接続しない場合はインストール不要だが、SSL接続を強く推奨。

インストール確認

  • 下記のコマンド結果で、何も表示されなれば、インストールが必要。
[root@www10000xx ~]# yum list | grep perl-Net-SSleay
[root@www10000xx ~]#

インストール

[root@www10000xx ~]# yum -y install perl-Net-SSLeay
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.nara.wide.ad.jp
 * epel: ftp.iij.ad.jp
 * extras: ftp.nara.wide.ad.jp
 * updates: ftp.nara.wide.ad.jp
Setting up Install Process
Resolving Dependencies
--> Running transaction check
---> Package perl-Net-SSLeay.x86_64 0:1.35-9.el6 will be installed
--> Finished Dependency Resolution

~ 中略 ~

Installed:
  perl-Net-SSLeay.x86_64 0:1.35-9.el6

Complete!
[root@www10000xx ~]#

インストール 再確認

[root@www10000xx ~]# yum list | grep perl-Net-SSLeay
perl-Net-SSLeay.x86_64                  1.35-9.el6                      @base
[root@www10000xx ~]#

Webmin 基本設定

  1. ログイン
    1. ブラウザで http://www10000xx.sakura.ne.jp:10000/ に接続
    2. Username に root と入力。
    3. Password に rootユーザのパスワードを入力。
    4. [Login]ボタンをクリックして、ログインする。
  2. 日本語表示に切り替える 。
    1. ログイン後、左メニューの 【Webmin】をクリック、【Webmin Configuration】 をクリックしてページ移動。
    2. 【Language】 をクリック。
    3. 【Display in language】 の項目で Japanese (JA_JP.UTF-8) を選択し、[Change Language] をクリック。
    4. 一旦、ログアウトしてから、再ログインする。日本語の切替完了。

以上で基本設定終了。

セキュリティ強化

SSL暗号化の設定

  1. 【Webmin】 → 【Webmin 設定】 をクリックして、ページ移動。
  2. 【SSL 暗号化】 をクリックする。
  3. 【可能であればSSLを使用可能にしますか?】の項目で 【はい】を選択、[保存] ボタンをクリックする。
  4. ブラウザで https://www10000xx.sakura.ne.jp:10000/ に接続
    SSL証明書を発行していない為、ページが表示されないと思います。ブラウザに、例外を追加する必要があります。

SSL設定後は http ではなく https で接続する。
例) https://192.168.1.200:10000/

Webmin ログイン専用ユーザを作成

この設定は必須ではありませんが、セキュリティ強化の為、設定を推奨。
Webmin にログインするユーザをデフォルトの "root" から "webadmin" に変更する。

Webmin専用ユーザー "webadmin" 作成

##■ ユーザ作成
[root@www10000xx ~]# useradd -s /sbin/nologin webadmin

##■ パスワード設定
[root@www10000xx ~]# passwd webadmin
Changing password for user webadmin.
New password:
Retype new password:
passwd: all authentication tokens updated successfully.
[root@www10000xx ~]#

Webmin 設定変更

【Webmin】 → 【Webminユーザ】 をクリック
 ↓
Webmin ユーザ の root をクリック
 ↓
ユーザ名を webadmin に変更して、[ 保存 ] ボタンをクリック。  ↓

下記のエラーが出力されるが、失敗している訳では無い。

アクセスが拒否されました:ユーザ root は Webmin ユーザ モジュールの使用が許可されていません

一旦、ログアウトして webadmin でログインして下さい。

ポート番号 変更

  • デフォルトのポート番号を 10000 から 50000 へ変更します。
  1. 【Webmin】 → 【Webmin 設定】 → 【ポートとアドレス】 をクリックして、ページ移動。
  2. 10000 の数値が入っている項目2箇所を 50000 に変更して、[保存] ボタンをクリック。
    (下記画像を参照)

    webmin-port.png
  3. ブラウザに、例外を追加する必要がある。

以上、セキュリティ強化の設定完了。

  • 最終的に下記URLに接続することになる。
    https://www10000xx.sakura.ne.jp:50000/

添付ファイル: filewebmin-port.png 598件 [詳細] fileWebmin-download.png 578件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-17 (木) 00:41:52 (1885d)