[ Postfix ]

内部留保

※ 外部へメールを送信せず、全ての送信メールを内部に貯める場合の設定です。

  • catchall のユーザーに全て転送する (※ catchall のユーザーを作成しておくこと)

正規表現版のエイリアス定義ファイルを作成

  • 特定ユーザーにメールを集約するために、正規表現版のエイリアス定義ファイルを作成する。
##■ 新規ファイルを作成する
[root@localhost ~]# vi /etc/postfix/aliases

--------------------------------------------------
/(?!^root$|^catchall$)^.*$/ catchall
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

内部転送ファイルを作成

  • メールを外部に送信せず、内部に強制送信させるためのファイルを作成する。
##■ 新規ファイルを作成する
[root@localhost ~]# vi /etc/postfix/transport_maps

--------------------------------------------------
##★ 下記を最終行に追加する
/^.*@.*$/ local
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

特定ユーザーを転送

  • 特定のユーザー(postmaster 等)を集約ユーザーに転送する。
    (info@**** のメールアドレスが root に届くように設定されている為、変更しておく。)
##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# vi /etc/aliases

--------------------------------------------------
postmaster:     root
# ▼ 変更する
postmaster:     catchall
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

##■ 設定内容を反映する
[root@localhost ~]# newaliases
[root@localhost ~]#

main.cf 設定

##■ 設定ファイルをバックアップ
[root@localhost ~]# cp -a /etc/postfix/main.cf /etc/postfix/main.cf.org
[root@localhost ~]#

##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# vi /etc/postfix/main.cf

--------------------------------------------------
alias_maps = hash:/etc/aliases
# ▼ 変更する
#alias_maps = hash:/etc/aliases
alias_maps = hash:/etc/aliases, pcre:/etc/postfix/aliases

##★ 下記を最終行に追加する
transport_maps = pcre:/etc/postfix/transport_maps
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

##■ 設定内容を再読み込み
[root@localhost ~]# systemctl reload postfix.service
[root@localhost ~]#

##■ または Postfix を再起動
[root@localhost ~]# systemctl restart postfix.service
[root@localhost ~]#

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-01 (火) 00:11:49 (774d)