[ CentOS-7 ] [ PostgreSQL ] [ PostgreSQL インストール ]

PostgreSQL 設定

PostgreSQL 設定ファイル 編集

/var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf

##■ 設定ファイルをバックアップ
[root@localhost ~]# cp -a /var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf /var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf.org
[root@localhost ~]#

##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# vi /var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf

--------------------------------------------------
# "local" is for Unix domain socket connections only
local   all             all                                     peer
  ## ↓ 変更する ("MD5"暗号化パスワードの認証が必要)
local   all             postgres                                trust
local   all             all                                     md5


# IPv4 local connections:
host    all             all             127.0.0.1/32            ident
  ## ↓ 変更する ("MD5"暗号化パスワードの認証が必要)
host    all             all             127.0.0.1/32            md5


# IPv6 local connections:
host    all             all             ::1/128                 ident
  ## ↓ 変更する ("MD5"暗号化パスワードの認証が必要)
host    all             all             ::1/128                 md5
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

##■ PostgreSQL 再起動
[root@localhost ~]# systemctl restart postgresql
[root@localhost ~]#

/var/lib/pgsql/data/postgresql.conf

##■ 設定ファイルをバックアップ
[root@localhost ~]# cp -a /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf.org
[root@localhost ~]#

##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# vi /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf

--------------------------------------------------
##■ ログファイルが10Mを超えるとファイルを切り替える
log_rotation_size = 0
  ## ↓ 変更
log_rotation_size = 10MB


##■ ログの書式
#log_line_prefix = ''                   # special values:
  ## ↓ デフォルトではコメントアウトされている為、追記する
log_line_prefix = '[%t][%p][%u][%d] '
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

##■ PostgreSQL 再起動
[root@localhost ~]# systemctl restart postgresql
[root@localhost ~]#

パスワード 設定

  • スーパーユーザ(postgres) のパスワードを設定する。
##■ postgres ユーザーに変身する
[root@localhost ~]# su - postgres
-bash-4.2$
-bash-4.2$ psql -U postgres
psql (9.2.13)
"help" でヘルプを表示します.

postgres=# ALTER ROLE postgres PASSWORD 'パスワード';      <--★ postgres ユーザーに設定するパスワードを入力して [Enter]
ALTER ROLE
postgres=#
postgres=# \q      <--★ psql プログラムを終了する
-bash-4.1$
-bash-4.1$ exit      <--★ root ユーザーに戻る
[root@localhost ~]#

PostgreSQL 設定ファイル 再編集

##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# vi /var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf

--------------------------------------------------
##★ 一時的に認証無しにしていた設定を無効化する
local   all             postgres                                trust
  ## ↓ コメントアウトする
#local   all             postgres                                trust
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

##■ PostgreSQL 再起動
[root@localhost ~]# systemctl restart postgresql
[root@localhost ~]#

PostgreSQL 接続確認

##■ postgres ユーザーに変身する
[root@localhost ~]# su - postgres
-bash-4.2$
-bash-4.2$ psql -h localhost -U postgres      <--★ psql コマンドを入力して [Enter]
ユーザ postgres のパスワード:      <--★ "postgres"ユーザーのパスワードを入力して [Enter]
psql (9.2.13)
"help" でヘルプを表示します.

postgres=#

##■ バージョンを確認してみる
postgres=# select version();
                                                   version

-----------------------------------------------------------------------------------------
 PostgreSQL 9.2.13 on x86_64-redhat-linux-gnu, compiled by gcc (GCC) 4.8.3 20140911 (Red Hat 4.8.3-9), 64-bit
(1 行)

postgres=#

##■ ユーザーの一覧を表示してみる
postgres=# select * from pg_user;
 usename  | usesysid | usecreatedb | usesuper | usecatupd | userepl |  passwd  | valuntil  | useconfig
----------+----------+-------------+----------+-----------+---------+----------+-----------+-----------
 postgres |       10 | t           | t        | t         | t       | ******** |
(1 行)

postgres=#

##■ ロール名の一覧を表示してみる
postgres=# select rolname from pg_roles;
 rolname
----------
 postgres
(1 行)

postgres=#
postgres=# \q      <--★ psql プログラムを終了する
-bash-4.2$

##■ 利用可能な全てのデータベースを一覧表示する
-bash-4.2$ psql -l
                                         データベース一覧
   名前    |  所有者  | エンコーディング |  照合順序   | Ctype(変換演算子) |      アクセス権
-----------+----------+------------------+-------------+-------------------+-----------------------
 postgres  | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       |
 template0 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
 template1 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
(3 行)

-bash-4.2$
-bash-4.2$ exit      <--★ "root"ユーザーに戻る
ログアウト
[root@localhost ~]#
 

以上で、PostgreSQLの設定は完了です。


 

[ PostgreSQL ]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-27 (日) 00:33:52 (1269d)