このWebサイト ひつじ帳 は、管理者がWEB関連の技術をまとめた備忘録サイトです。 Linux,CentOS,PHP,MySQL,Blogger,JavaScript,CSS について記録しています。

VirtualBox-5/設定

[ VirtualBox ]

VirtualBox 環境設定

初期の設定のままでも特に不具合は発生することなく使用可能ですが
最初から設定しておいた方が良いかと思われる点を設定変更していきます。
後から変更可能ですので、気になる箇所が出てきたら変更するという程度の設定です。

VirtualBox 起動

【ファイル(F)】-> 【環境設定(P)】をクリックする。


保存フォルダー 設定

  1. 左メニューの 【一般】 をクリックする。
  2. デフォルトの仮想マシンフォルダー(M): を [E:\VirtualMachine\VirtualBox] に変更する。
    ※ ここで指定したフォルダーに、仮想マシンのデータが格納されます。適宜、自身の都合の良い場所を指定してください。


入力画面の切り替えキーの設定変更

  1. 左メニューの 【入力】 をクリックする。
  2. 仮想マシン(M)のタブをクリックする。
  3. ホストキーの組み合わせ のショートカットの項目をクリックすると入力画面に切り替わります。
    その状態で、キーボードの[Ctrl]と[Alt]を同時に押して、[Right Control] から [Ctrl + Alt] に変更する。
    ※ これで、[Ctrl]+[Alt]のキーを同時に押せば、VirtualBoxの入力画面から抜けてホストPCの入力画面に戻る設定となります。


言語 設定

  1. 左メニューの 【言語】 をクリックする。
  2. 日本語を選択する。
  3. 【 OK 】をクリックする。



    これで、環境設定は完了です。






0 件のコメント:

人気記事

ページ

このブログを検索