このWebサイト ひつじ帳 は、管理者がWEB関連の技術をまとめた備忘録サイトです。 Linux,CentOS,PHP,MySQL,Blogger,JavaScript,CSS について記録しています。

CentOS-5/その他設定

CRON 設定

  • 指定時刻に、OS(システム)を自動でシャットダウンする設定。
  • シャットダウン時刻: 毎日 23時59分


##■ 設定ファイルを編集する
[root@localhost ~]# crontab -e
--------------------------------------------------
59 23 * * * /sbin/shutdown -h now 1> /dev/null #OS シャットダウン
--------------------------------------------------

##■ 保存して編集終了
:wq
[root@localhost ~]#

サービス名とポート番号の対応表


[root@localhost ~]# less /etc/services

http            80/tcp          www www-http    # WorldWideWeb HTTP
http            80/udp          www www-http    # HyperText Transfer Protocol

ローカルコンソールから操作時の文字化け対策

ローカルコンソールから操作時に日本語が文字化けするため、対策としてbtermを導入する
CentOS-6 CentOS-7.1 では、不要。

[root@localhost ~]# ls -l ← lsコマンド投入してみる
以下のように日本語が文字化けして■で表示されてしまう
■■ 92
-rw-------  1 root root  1215  6■ 16 10:27 anaconda-ks.cfg
-rw-r--r--  1 root root 66219  6■ 16 10:27 install.log
-rw-r--r--  1 root root  3836  6■ 16 10:27 install.log.syslog

[root@localhost ~]# yum -y install bogl-bterm ← bogl-btermインストール

[root@localhost ~]# modprobe vga16fb ← フレームバッファ用モジュール組込み

[root@localhost ~]# lsmod |grep vga16fb ← モジュール組込み確認
vga16fb                12969  1 
vgastate                9409  1 vga16fb

[root@localhost ~]# echo "modprobe vga16fb" >> /etc/rd.d/rc.local ← システム起動時モジュール自動組込み設定

[root@localhost ~]# export PS1='[\u@\h \W]# ' ← シェル表示設定

[root@localhost ~]# echo "export PS1='[\u@\h \W]# '" >> /etc/profile ← 再ログイン時シェル表示自動設定

[root@localhost ~]# bterm ← bterm実行

[root@localhost ~]# ls -l ← lsコマンド投入してみる
以下のように日本語が文字化けせずに表示される
合計 92
-rw-------  1 root root  1215  6月 16 10:27 anaconda-ks.cfg
-rw-r--r--  1 root root 66219  6月 16 10:27 install.log
-rw-r--r--  1 root root  3836  6月 16 10:27 install.log.syslog

[root@localhost ~]# exit ← bterm終了する場合

0 件のコメント:

人気記事

アーカイブ

ページ

このブログを検索